プロビティコンサルティング株式会社

ホーム公開セミナー >設立3周年記念セミナー
グローバル時代の会計人材活用と育成

グローバル時代に対応したこれからの経理部はどうあるべきなのでしょうか?
経理はまるで作業集団のような扱いで、アウトソースの対象だったり、あるいは逆に専門すぎて専門家に丸投げしたりしていることはないでしょうか?また、否応なしの海外進出の中で、海外拠点のコントロールは十分なのでしょうか?

しかし、ROE重視の経営が求められる中、会計数値に最も密接にかかわる経理部こそが経営の要となるべき存在なのではないでしょうか?

経営に寄与する会計人材育成を行うために設立したプロビティコンサルティングは、おかげさまで設立3年目を迎えることができました。今回の3周年記念セミナーでは、有識者の方々に経営のインテリジェンスとなるべき経理部のこれからについて語っていただきます。 

日時:2013年11月26日(火)13:30 ~ 17:30(受付開始13:00)

講 演1
「アウトソーシング活用によるBPRの推進」
・アウトソーシングの現状と課題
・事業継続計画(BCP)とアウトソーシング
・コア業務は何か
東京経済大学 経営学部
教授 関口和代
事例紹介
1.「IFRS適応を成功させる会社の条件とは?」
・主役は会社 専門家に丸投げでは何にもならない
・全社の会計知識の底上げのチャンス?
ルミナス・コンサルティング株式会社 代表取締役
公認会計士 松橋香里
2.「経理部門がグローバル化に失敗しないためには?」
・まずは文化と労働観の違いを知る
・成果に結び付くコミュニケーション 
プロビティコンサルティング株式会社
シニアコンサルタント
米国公認会計士 立川裕子
講演2
経営の視点から経理部門の人材育成を問う
・これでいいのか?疲弊している経理の現場
・経理部門で必要なリーダーシップ、マネジメント力とは?
・ 成果を上げる最後の鍵は人材育成
プロビティコンサルティング株式会社代表取締役
公認会計士 野田弘子
パネルディスカッション「グローバル時代を乗り切る会計人材の活用と育成とは?」
パネラー:関口和代、松橋香里、立川裕子 進行:野田弘子

セミナー概要

●日   時:2013年11月26日(火)13:30 ~ 17:30(受付開始13:00)
●会   場:東京都千代田区麹町4-8 麹町クリスタルシティ6F アクシスコンサルティング株式会社セミナールーム
 (東京メトロ 有楽町線 麹町駅4番出口 直結)
●定   員:30名様(定員になり次第締め切らせていただきます。)
●対 象 者:経理・財務部門、経営企画部門、人材育成部門の担当者、管理職、担当役員
●お申込方法:下記ご確認下さい。

参加要項

お申し込み方法

上記の申し込みボタンより、登録フォームページにてお申込みください。
後日、申込み責任者宛に確認のメールを送付いたします。特に「受講票」は発行しませんが、当日はお名刺をご持参のうえ、会場にお越しください。
※当セミナーは先着順で定員になり次第締め切らせていただきますので、ご了承ください。
※ご都合によりキャンセルされる場合は、その旨ご連絡お願いいたします。

お申し込み先

プロビティコンサルティング 橋本 (セミナー事務局)

お問い合せ先

TEL:03-4530-9239 (セミナー事務局)

講師プロフィール

松山英明

関口和代
東京経済大学経営学部教授。博士(経営学)
専門分野は、人的資源管理論及び産業・組織心理学。BPO企業の従業員を対象とした国際比較調査を日本・ベトナム・中国で実施。研究ノート「オフショア・アウトソーシング・ビジネスにおける地域優位性」(2013)、「アウトソーシング・ビジネスの現状と課題」(2011)等。亜細亜大学大学院経営学研究科博士課程修了。

木村直人

松橋香里
ルミナス・コンサルティング株式会社 代表取締役、公認会計士
東証一部上場のIT企業にて金融システムの設計開発に携わった後、公認会計士として大手監査法人にて法定監査、SOX法対応支援業務等に従事。その後、上場企業の経営企画部長、執行役員を経て、経営コンサルタントとして独立。 現在はIFRS対応コンサルティングを行うとともにベンチャー支援、人材育成、企業研修等に 従事。”経営を会計に活かす”ことをミッションとして、経営人材に会計をわかりやすく伝える活動を行っている。早稲田大学卒業。

野田弘子

立川裕子
プロビティコンサルティング株式会社 シニアコンサルタント、米国公認会計士
海外において監査法人にて監査業務を3年、複数の大小在米日系企業にて経理マネジャー職を13年経験。経理プロセスの全面的な作り直し、SAPを含む大小複数経理システムの導入とそれに伴う新プロセス作り、現地経理組織再編等、海外現地法人での実績豊富。帰国後、外資系医療関係会社のFP&A Director(部長)職を経て、コンサルタントとして、経理体制やプロセスの見直し、SAP導入プロジェクトに関わる。上智大学卒業。

野田弘子

野田弘子
プロビティコンサルティング株式会社 代表取締役社長、公認会計士
約20年にわたり、複数の外資系金融機関で経理部長を歴任し、財務報告、管理会計、税務関連業務等、広く財務・経理業務に携わる。2006年より、会計コンサルタントとして企業研修や経理部の活性化に取り組んでいる。2010年プロビティコンサルティング株式会社を設立。大乗淑徳学園淑徳大学公開講座講師。東京大学法学部卒 。

×
×
FacebookTwitter 研修プログラム研修プログラム対談対談会計トピックスお薦め書籍コーナー三浦会長の最新会計情報野田弘子のブログスタッフブログおかやまセミナーリポート
霞が関ナレッジスクエア
システム診断

Copyright(C) Probity Consulting Co., Ltd. All Rights Reserved.