Week End スポーツジム

皆さんお疲れ様です、Web担当大里です。

私は仕事がら一日の内で座っている時間がかなり長いです。
必然的に運動不足になりがちで、ある時期には慢性的な首の痛み、肩こり、腰痛、眼精疲労に肥満、高血圧と生活習慣病まっしぐらな状態となっていました。

危機感が無かったわけではなく、一時ランニングを日課にして、かなり効果も上げていたのですが、足首や膝を痛めた事がきっかけで、継続できなくなりました。
室内用の話題の運動器具なども試しましたが、これも続かず、自分の体調のことながら放置ぎみにしていた3年前のある日、妻に誘われてスポーツジムに行くことになりました。

そのスポーツジムは比較的通い易い立地で、しかもオープン直前のお試し期間という事で2ヶ月間大変お安く通えるし、無理そうなら辞めれば良いという、妻の甘言にまんまと嵌った私は、生涯で始めてのスポーツジムを体験しました。

施設が新しいという事もありますが、明るく清潔でとても利用しやすく細かい心配りが出来ているし、スタッフが皆さん大変明るく親切だったこともあり、初心者の私でもすんなり利用できました。ちょっといい感じのホテルというか、最近のジムって接客レベル高いんですね。

当初は、スタジオメニューを中心に利用しました。ダンス系とか格闘技系なんかのプログラムなんですが、それを約60分。
スタジオメニューの良い所は短時間で全身にインパクトを与えらえる事でしょうか。心肺機能も鍛えられますし、良く考えられています。
欠点としては、自分のペースで続けられない点で、少し無理をしてしまい膝を痛めてからは余り利用しなくなりました。

それ以降、マシン中心の利用に変わり現在は下記のような流れで続けています。
開始:ストレッチ→有酸素運動としてランナーで20分走→筋トレ系のマシンで約30分腕や腹筋、太ももなどを鍛える→ランナーで20分走→ストレッチ:終了

利用方法については、悩んだらスタッフに相談すれば、的確にアドバイスしてもらえるし、他の人を見るのも勉強になります。

現在ジムは週一で利用しています。
本当は週に2~3回利用できれば良いのでしょうが、それでも以前より体調の方は随分と改善されました。
先ず、筋肉痛になる事はありますが、首の痛み、肩こり、腰痛は全くなくなりました。
体重もかなり落とせましたし、血圧も下がりました。
思うに、週一であっても心肺機能をしっかり働かせて汗をかくのが良いのだろうと思います。

なんだかんだでジムは3年継続しています。その続けられている理由ですが、大きな所では下記3点かと。
○お金を払って通う
○同じ動機で通う人が多数いる
○感じの良い施設とスタッフ

考えてみると、年齢も性別も全く接点のない人達が共通の目的で集う場という意味で、以前ヤマハ音楽教室でチェロを習っていた頃の雰囲気と共通しています。競う相手というか、同士がいると燃えるんですよね。

ニュース等でも流れてましたが、ジム自体増えつつあるようで、その利用者層に高齢者が増えているとか。

もし、体調の改善や運動方法で迷っておられる方がいたら、ジムの利用をお勧めします。
ほとんどのスポーツジムでは1日体験コースとかありますので、一度試してみてはいかがでしょうか?

余談ですが、私の利用しているスポーツジムは数か月前に2017年10月末日で閉鎖すると告知がありました。
気に入っていたジムだっただけに、結構落胆したのですが、なんと!その後大手のスポーツジムが引き継ぐと発表され、明日12月1日リニューアルオープンとなります!!今からとても楽しみです。

2017年11月30日(木)