メールが届かない!(受け取れない!)

皆さまお仕事お疲れ様です、Web担当の大里です。

前回迷惑メールの件で、つらつらと書かせていただきましたが、
今回もメールつながりのネタで語らせていただきたいと思います。

Web管理をしていて、相談を受ける中で恐らく第一位がメールトラブルです。
今やメール無しでは、仕事どころか、友達付き合いもご近所付き合いさえも、はたまた家族内でのコミュニケーションまでも図れない時代となりました。

まあ、実際便利なツールですから仕方ない部分もあるのですが、このメール依存社会においてメールがつながらない状況が発生しますと、ちょっとした遭難みたいな感じになりますよね?いやなる。

そこで、実際トラブルを請け負う立場からメールトラブルのあるある例をご紹介したいと思います。


 

●メールが届かない!(送信できない)
1. メールアドレスの間違い
スペルミスも勿論ありますが、案外あるのが文末に半角スペースがあるケース。
コピペで利用する場合に改行コードごとコピーして、結果半角スペースが残りエラーの原因になります。
それから全角文字が混ざる場合もありますね。これもエラーの原因になりますのでご注意を。

2. 送信先のアドレスが無い
こちらも案外あります。メールアドを複数持つのは当たり前の時代ですから、使っていないメールアドをたまたま紹介されたりとか、退職されていたりすると当たり前ですが届きません。届いたら逆に怖いです。

3. サーバートラブル
電子メールは、複数のサーバーを経由して届きます。ですからその過程でサーバーがダウンしていたりすると届きません。
このケースでは、復旧するまで待つ以外ありません。

4. ポート25問題
少々専門的になりますが、メールを送信する際に利用する送信ポートと言うのがあります。
その中で25番ポートは大変使い勝手が良く多くのサーバーで使われるようになったのですが、これを悪用する輩も増えてしまったのです(その典型が迷惑メールです)。そこで、ある時期からセキュリティ的にもっと強くなった587番を利用しよう!となり、サーバー側で25番ポートから587番に切り替えるようになりまして、この切り替え告知を見落として設定を替えず、メールが送信できない状況になるケースがあります。これが一時期は本当に多かったのですが、最近は落ち着いた気がします。(無いとは言っていない)

5. スパム登録されてる
ポート25問題と逆に赤丸急上昇しているのがこちらスパムリスト問題です。
迷惑メールが増えた事で、それに対処する為スパムメールを撒き散らす悪質なアカウントをリスト化して取り締まるサービス会社が増えています。
そういった会社と提携したメールサーバーには、スパム登録されたメールは当然受信されません。あら最高! とは簡単になりません、、、、
このスパム登録が正確なら良いのですが、現在の所かなりグレーな状況で、「とりあえずリストしとけ」な感じで身に覚えのないアカウントでも登録される事があります。いや多いです!!それ冤罪ですよ!
万一リストに登録されたら、メールが届かなくなるし体裁も良くないので、スパム登録された会社宛てに解除申請します。
大体アメリカなので勿論英文でメールします。トホホ

6. ネームサーバーのSPF設定
これも、迷惑メール絡みなんですが、なりすまし対策としてドメインに対してその持ち主をきちんと確認させましょーみたいな仕組みがこのSPF設定です。
かなりマニアックな部類ですが、セキュリティきつめの会社宛てですと、これが原因でメールが届かないケースがあります。
いや、ありました? 最近はホスティング会社側で予め設定しているみたいなので今後は大丈夫、、かも?


 

●メールが受け取れない!(受信できない)
1. 受信サーバーの容量オーバー
受信できないケースではこれが一番多いかも。最近はメールサーバーもハード的にゆとりがあるので、簡単には一杯にならないのですが、容量の割り振り設定ミスとか、やたらデータサイズの大きな添付ファイルを受信しまくったりすると容量オーバーになります。
いずれにしても、多くの場合は受信メールの管理の問題ですので自己責任になるかと思われます。

2. サーバートラブル
送信同様こちらもあるあるです。復旧までしばらく待ちましょう。

3. 任意のメールが邪魔をする
やたらサイズの大きな添付ファイル持ちのメールとか、ウィルス持ちっぽいメールなど、良く分からないけど、明らかに受信を邪魔するメールというのがたまにあります。
これは、Webメールなどで確認すると判明するのですが、受信サーバー内では、順番にPCへメールがダウンロードされる為、不良メールを受信すると、それが原因でパイプ詰まりの如くメールが受信できなくなってしまうのです。
この場合は、Webメールなどを利用してサーバー上でそのメールを削除すれば即解決です。

以上、だらだらと書いてきましたが、メールトラブルにあった場合の対処法をいくつかお知らせします。

1. 様子を見る。
半日とは言いませんが、数時間程度放置でも多くは改善できるかと。

2. Webメールで確認
個人的にトラブルにあったら確認の為にも使います。
メールツールやPC由来のトラブルであった場合、Webメールなら関係なく使えますし、急ぎの場合でも対応できるので、普段から使えるようにしておくと便利です。
また、Webメールでも問題が解決しない場合は、それはそれで原因が自分のPC由来ではない可能性が高まりますので、メール復旧の一助となります。

3. 他のPC、端末(スマホ、タブレット)を使う。
単純にハードに問題がある可能性もありますので、確認の意味で別の端末で送受信確認してください。
問題なければ、一時避難的にそのまま利用されるのも良いですし、だめならだめでトラブルの原因を絞りこめます。

4. 専門家にお願いする。
上記以外にもメールトラブルの原因は様々ありますし、慣れない方であれば、復旧の為に馬鹿にならない時間を費やす事もあります。頼れるところがあって、アクセスが可能な状況でしたら、さっさと依頼された方が正解かもしれません。

2016年09月30日(金)